行こうよ!下水道展’16名古屋

「下水道展‘16名古屋」下水道機構ブースへのご来場ありがとうございました!

7/26(火)~29(金)までの4日間、日本発!くらしを支える底力「下水道展’16名古屋」がポートメッセなごやで開催されました。
本機構は、ブースを設置し研究成果や審査証明技術の紹介を行いましたが、この間、多くの関係者の皆様に本機構のブースにお立ち寄りいただくとともに、熱心に展示をご覧いただきありがとうございました。
また、26日、27日は、新たに審査証明を取得した技術のプレゼンテーションを行いましたが、こちらにつきましても多くの皆様にご来場いただきありがとうございました。

P1110129

P1110128

P1110142

P1110100

下水道展’16名古屋に出展します!

2016年7月26日(火)~7月29日(金)の4日間、 日本発!暮らしを支える底力「下水道展’16名古屋」がポートメッセなごやにて開催されます。

日本発!暮らしを支える底力「下水道展’16名古屋」

下水道機構は、『技術の橋わたし』
 ~人・技術・情報をつなぐ“かけはし”に!~
をテーマに第3展示館(小間番号3-721)にて出展します!
下水道展2016下水道機構ブースイメージ
 当ブースでは、
○「ストックマネジメント・長寿命化」
○「効率的な下水道整備」
○「浸水対策」
○「地震・津波対策」
○「高度処理の推進」
○「資源・エネルギー化技術」
など最新の取り組みテーマをはじめとして、多様な課題解決のヒントになる研究成果を、パネル、リーフレット等を用いて、コミュニケーションを図りながら分かりやすくご紹介します。

特に、衝撃弾性波による管路劣化診断技術や管路の自動洗浄装置(フラッシュゲート)、浸水対策に要する水理模型実験や数値流体力学(CFD)の活用事例、リアルタイム雨水情報システム、津波シミュレーション等は、動画による説明を予定しています。

また、これらの研究成果のほか、民間で開発した技術に対して、技術的な審査を行う審査証明についても、平成27年度に審査証明を交付した51技術の各リーフレットやパンフレットなどによりご紹介します。

そのほか、広く下水道技術についてのご相談もお受けしますので、お気軽にお立ち寄りください。

 

審査証明技術のプレゼンを行います!

当機構では、審査証明技術の普及促進を目的として、審査証明事業の概要説明と新たに審査証明を取得した技術のプレゼンテーションを行います。新規技術の紹介は、審査証明を取得した企業の方が直接分かりやすく解説いたします。聴講は無料となっておりますので、皆様のご参加をお待ちしております。

日時:
[一日目]平成28年7月26日(火) 13時40分から14時45分
[二日目]平成28年7月27日(水) 12時40分から14時05分

発表会場:ポートメッセなごや イベント館2F 第2会議室(会場へのアクセス等は以下のプログラムでご案内しております)

内容:建設技術審査証明事業と平成27年度新規技術の紹介
プログラムはこちら

出展者プレゼンテーションのページはコチラ(下水道展のページ)をご覧ください。
 


 

下水道展のページ

日本発!暮らしを支える底力「下水道展’16名古屋」

 

^ Go to Top