研修啓発の概要

技術者の知識や下水道技術の向上、下水道事業への啓発等を図るため、下水道新技術研究発表会、技術マニュアル活用講習会、下水道新技術セミナー、技術サロン、新技術現場研修会など様々な機会を設けて、最新の各種情報の発信等を行っています。

セミナー・講習 

・下水道新技術研究発表会 (毎年2月開催) img10
・技術マニュアル活用講習会 (年1回開催)
・下水道新技術セミナー (年2回程度開催)
※セミナー・講習は、土木学会のCPDプログラムに登録し、技術者の継続教育に役立つ内容としています。

 

 

サロン・現場研修 

school-01_060・技術サロン< 毎月(8 月を除く)開催>
・新技術現場研修会〈毎年2 回程度開催〉

職員が地方公共団体等に出向いて、その地域や参加者に合うよう成果を分かりやすくアレンジした講演や、技術相談等を行なっています。また、各種研修会等への職員の派遣も行っています。

⇒ご希望の内容に最も近い活動を所管する部にお問い合わせください。
 所管及び各部への連絡先はこちら 

 

 

^ Go to Top