www.jiwet.or.jp
/publicity/manual-seminar/manual-program

技術マニュアル活用講習会 プログラム

技術マニュアル活用講習会を12月23日(金)にZoomのウェビナーで開催します!

民間企業と共同で研究した新技術を紹介するため、技術マニュアル活用講習会を開催しています。新技術を採用する上で、その内容をより深くご理解いただき、有効に活用しやすいよう、研究担当者がパワーポイント画面により図・表を多用して分かりやすく説明しています。

 本年度のマニュアル活用講習会も、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止の観点からZoomのウェビナーによる講習会とさせていただきました。
 また、参加者の皆様の負担を少なくするため例年より講習時間を短く設定していますので、あらかじめご了承ください。

多数の皆さまのご参加をお待ちしております。
 
 

1. 講習会内容

1) 対象技術マニュアル等

「分流式下水道の細ブロックにおける雨天時浸入水調査技術に関する技術資料」
「下水道事業の広域化・共同化におけるICT/IoT活用に関する技術資料(処理場・ポンプ場編)」
「グリーンインフラ活用による下水道事業の推進に関する技術資料」
「下水処理場の省エネ診断に関する技術マニュアル」

2) 技術マニュアル活用講習会プログラム

 
 

2.開催内容

開催日時 令和4年12月23日(金)
13:30~17:00
開催地・会場 Zoomによるウェビナー
※特設ページのご案内は、お申し込みいただいた際に送信される自動返信メールに、記載されております。
定員 500名
※先着順となります。

 
 

3. 参加費

無料
※事前にPDF版のテキストを特設ページにアップロードします。
※特設ページのご案内は、お申し込みいただいた際に送信される自動返信メールに、記載されております。
 
 

4. 図書販売

講習会に参加いただいた方を対象に、マニュアル・技術資料の冊子を割引価格で販売いたします。
申し込み期間は、12月23日(金)~1月13日(金)で、1冊2,000円で販売いたします。(在庫に限りがあるため先着順となります)
なお、販売は各図書について1人1冊(お申し込みいただいたメールアドレスにつき1冊)までとなりますので、ご了承ください。
※図書販売のお申し込みは、特設ページにて行います。
※特設ページのご案内は、お申し込みいただいた際に送信される自動返信メールに、記載されております。
 
 

5. その他

(公社)土木学会の継続教育(CPD)プログラムの認定を受ける予定です。

認定番号 JSCE22-
単位 0.0
教育分野 L,M

※土木学会以外のCPDに単位を登録する際、受講したことがプログラムとして認められるかどうかは、各団体のルールに従ってください。
※マニュアル活用講習会終了後にアンケートにお答えいただいた方に、受講証明書をPDFにて発行いたします。(発行する際の情報はお申込み時の情報を使用いたします)

 
 

6. 申込み、問い合せ先

(公財) 日本下水道新技術機構  担当:企画部 端谷、加藤
TEL:03-5228-6556  FAX:03-5228-6512

お申込み

▲ページ上部へ戻る