www.jiwet.or.jp
/publicity/manual-seminar/manual-program

技術マニュアル活用講習会 プログラム

【全会場で定員になりました】技術マニュアル活用講習会を6月21日(金)東京、6月25日(火)大阪で開催します

民間企業と共同で研究した新技術を紹介するため、技術マニュアル活用講習会を開催しています。新技術を採用する上で、その内容をより深くご理解いただき、有効に活用しやすいよう、講習会に参加する皆様に技術マニュアル等を配布し、研究担当者がパワーポイント画面により図・表を多用して分かりやすく説明しています。

多数の皆さまのご参加をお待ちしております。

※東京会場は、募集を締め切りました。
※大阪会場は、募集を締め切りました。

1. 講習会内容

1) 対象技術マニュアル等(「技術マニュアル活用講習会の概要」をご参照下さい。)

「自立管 製管工法(ら旋巻管)に関する技術資料」
「下水道管路管理の包括的民間委託推進マニュアル(案)」
「下水道管きょ内の水位予測機能を備えた管きょ内水位把握システムに関する技術資料」
「効率的・効果的な浸水対策に資するポンプゲート設備に関する技術マニュアル」
「蒸気間接加熱型汚泥乾燥機技術マニュアル」
「低圧損型メンブレン式散気装置の導入マニュアル」
「下水道由来肥料の利活用マニュアル」
「下水処理場におけるエネルギー自立の可能性調査研究~ゼロ・エミッションを目指して~技術資料」

2) 技術マニュアル活用講習会プログラム

 

2.開催内容

東京会場
開催日時 令和元年6月21日(金)
10:00~16:50(受付開始:9:30)
開催地 東京
会場 日本下水道新技術機構 8階会議室
アクセス 地図参照
申込期限 6月18日(火)
定員 80名
※先着順となります。

 

大阪会場
開催日時 令和元年6月25日(火)
10:00~16:50(受付開始:9:30)
開催地 大阪
会場 大阪科学技術センター 401号室
アクセス 地図参照
申込期限 6月19日(水)
定員 120名
※先着順となります。

 

3. 参加費

2,000円(官公庁、 公共団体等は無料)
※CD版の技術マニュアルとテキストを配布いたします。

  • 参加費は、銀行振込でお願いいたします。
  • 振込先は「参加証」に記載致します。振込手数料は参加者のご負担でお願いいたします。
    当日会場での参加費お支払いは、ご容赦願います。
  • 請求書・領収書の必要な方は、申込時の備考欄にご記入頂くか、ご連絡ください。
    領収書は原則入金確認後にPDFをメールにてお送りします。
  • マニュアル・技術資料の冊子が必要な方は、当日に限り(2000円/冊)、現金にて販売いたします。
    販売は、1人1セットのみとなりますので、ご了承ください。

 

4. その他

(公社)土木学会の継続教育(CPD)プログラムの認定を受けています。

東京会場 大阪会場
認定番号 JSCE19-0541 JSCE19-0542
単位 5.3 5.3

各団体のCPD制度(CPDS等)への単位登録申請で受講証明書が必要となる場合は、参加者ご自身で所定の受講証明書(当機構においては書式を規定いたしません)をご用意いただき、当日ご持参いただければ、受付にて受講印を押印いたします。
 

5. 申込み、問い合せ先

(公財) 日本下水道新技術機構  担当:企画部 羽嶋、加藤
TEL:03-5228-6556  FAX:03-5228-6512

お申込み

▲ページ上部へ戻る