www.jiwet.or.jp
/questionnaire/pc2019

「プレキャスト式雨水地下貯留施設(壁多連型)の下水道施設としての更なる活用」に関するアンケート

  1. 「プレキャスト式雨水地下貯留施設(壁多連型)の下水道施設としての更なる活用」に関するアンケート
  2. 【アンケートの目的】
     
  3. Q1:雨水流出抑制について
  4. 近年、気象現象も変化し雨水流出抑制対策が課題となる自治体が多い状況です。ここでは、雨水流出抑制対策についてお尋ねします。
  5. Q1-1 貴市での雨水流出抑制の対策状況についてお尋ねします。


  6. No. 項目 工種 手段① 手段②
    d.その他の場合は具体的手段を右欄に記載
    用途目的 年度 規模(m3) 基準
    1
    2
    3
  7. ※貯留池を使用しているが、貯留量が1000t未満の場合は、「d.その他」を選択ください。
    ※実施件数が多い場合は、規模が大きな順に最大3件程度記入ください。
  8. Q1-2 「Q1-1」の回答のうち手段②で貯留以外を選択された場合、その手段を選定した理由を教えてください。(複数回答可)


  9. Q1-3 「Q1-1」のうち手段①で貯留を選択した場合、雨水地下貯留施設の実施状況についてお尋ねします。実施内容について教えてください(下表へご記入下さい)
  10. No. 築造方法
    d.その他の場合は具体的手段を右欄に記載
    施設構造
    (プレキャストコンクリート築造の場合)
    【Q1-1】の1
    【Q1-1】の2
    【Q1-1】の3
  11. Q1-4 「Q1-3」の回答のうちプレキャストコンクリート築造を選択された場合、その手段を選定した理由を教えてください。(複数回答可)


  12. ⇒ Q2へお進みください
  13. Q2:プレキャストのメリット・デメリット
  14. 雨水流出抑制の手段として雨水貯留は、有効かつ効果的でありますが、近年の高齢化などによる工事業者の人手不足などにより国からもプレキャスト築造を積極的に採用する要望があります。ここでは、プレキャスト築造についてお尋ねします。
  15. Q2-1 プレキャスト式雨水地下貯留施設をご存知ですか。

  16. Q2-2 プレキャスト式雨水地下貯留施設の設計構造上の問題(デメリット)はありますか。

  17. Q2-3 「Q2-2」で問題がある場合、具体的な問題を教えてください。(複数回答可)
    ◆設計構造上




  18. Q2-3
    ◆施工上




  19. Q2-3
    ◆積算上




  20. ⇒ 次(Q3)へ
  21. Q3:土地取得状況
  22. 貯留施設を計画する場合、用地の確保が前提となり、それらが課題である場合が多いと言われています。ここでは、用地となる土地の取得や確保の状況についてお尋ねします。
    なお、貯留施設の実績がない自治体様につきましても、想定される項目を選択ください。
  23. Q3-1 設置の候補となる用地は、どのような場所が挙げられるか教えてください。(複数回答可)

  24. Q3-2 土地取得又は、確保する場合において、部署間の連携状況について教えてください。

  25. Q3-3 「Q3-2」で他部門との連携を選択された場合、連携が必要な理由を教えてください。



  26. Q3-4 土地取得又は、確保する際の課題について教えてください。




  27. ⇒ 次(Q4)へ
    ⇒ プレキャスト式雨水地下貯留施設の認知がない、又は実績がない自治体につきましては、 次(Q6)へ
  28. Q4:維持管理について
  29. Q4-1 施設の維持管理を実施していますか。


  30. Q4-2 「Q4-1」で実施していないを選択された場合、実施していない理由を教えて下さい。



  31. ⇒ 次(Q5)へ
  32. Q4-3 点検はどなたが行っていますか。(複数回答可)

  33. Q4-4 清掃は、どなたが行っていますか。(複数回答可)

  34. Q4-5 点検は、どのような内容ですか。(複数回答可)
    (1)点検項目:


  35. (2)点検頻度:


  36. Q4-6 清掃は、どのような内容ですか。(複数回答可)
    (1)清掃項目:

  37. (2)清掃頻度:


  38. (3)費用 :(1回/1箇所当たりで、複数の場合は平均としても可)

  39. (4)方法:
  40. (5)設備:

  41. (6)機械:

  42. Q4-7 維持管理を計画する際に参照する歩掛りはありますか。(複数回答可)

  43. Q4-8 維持管理上の課題があれば教えてください。(複数回答可)

  44. Q4-9 「Q4-8で課題がある」を選択した場合、具体的な課題を教えてください。(複数回答可)


  45. ⇒ 次(Q5)へ
  46. Q5:上部活用・貯留水有効利用について
  47. Q5-1 雨水地下調整池の上部を別の用途で活用していますか。


  48. 「Q5-1」で「ある」を選択した場合、具体的な内容について教えてください。
    Q5-2 具体的な活用方法を教えてください。(複数回答可)

  49. Q5-3 上部利用する上で課題があれば教えてください。(複数回答可)





  50. Q5-4 雨水地下調整池の貯留水の有効利用等の実績があれば教えてください。 また、今後想定される有効利用方法があればご記入ください。(複数回答可)

  51. Q5-5 「Q5-4」で「ある」を選択された場合、具体的な有効利用方法を教えてください(複数回答可)

  52. Q5-6 貯留水を有効利用する上で課題があれば教えてください。(複数回答可)




  53. ⇒ 次(Q6)へ
  54. Q6:マニュアルについて
  55. Q6-1 当機構より発刊した「プレキャスト式雨水地下貯留施設 技術マニュアル」をお持ちですか。


  56. Q6-1 持っている



  57. Q6-1で「マニュアルを持っている」を選択された場合、具体的な改善点を教えてください。
    Q6-2 現在発刊されている技術マニュアルには、ボックス型、スタンド型の構造が記載されています。今回、門型を追加しますが他の構造も記載するべきですか。

  58. Q6-2 必要である
  59. Q6-3 プレキャスト式雨水地下貯留施設の特殊施工を行ったことがございますか。

  60. Q6-4 仮設工のうち切梁式土留など特殊条件について追記するべきですか。

  61. Q6-5 特殊条件の労務費の算出方法を教えてください。

  62. Q6-6 その他、「技術マニュアル」の改善点があれば教えてください。

  63. Q6-6 ある



  64. ⇒ アンケートはこれで終わりです。「最後に」へお進みください。
  65. 【最後に】
  66. アンケート集計結果のフィードバック有無について
  67. 回答者情報
    都道府県名
    都市名
    部署名
    回答者名
    回答者役職
    連絡先
  68. 必須
  69. 必須
  70. 必須
  71. 必須
  72. 必須
  73. 以上で、質問は終わりです。ご協力ありがとうございました。
  74. 提出前にご回答内容を再度確認の上、下の「送信」ボタンをクリックして回答してください。クリックを押した後は回答の修正や回答内容の確認方法がございませんので、ご回答内容を保存されたい場合は、「送信」をクリックする前に本画面を印刷してください。
 

▲ページ上部へ戻る