海外展開その他

世界の水・衛生問題等の解決に向けた国際貢献や我が国の下水道関連企業のビジネス展開の支援等が必要とされています。下水道機構では、海外展開に向けた支援等の共同研究等を実施し、国際貢献等に取り組んでいます。

21年4月に下水道グローバルセンター(GCUS)が発足し、世界の水・衛生問題等の解決に向けた国際貢献や我が国の下水道関連企業のビジネス展開の支援等を目的に活動を開始しました。下水道機構では、このGCUS活動の一環として、国際協力活動に必要な技術等に関する調査や情報の共有・発信等を行い、対象国やその地域のニーズに合った事業等を展開するための本邦技術の活用支援を行うことを目的に、我が国の下水道技術の国際展開等の取り組みを支援する共同研究を実施しています。

 ⇒GCUS活動の中で作成した日本の下水道技術のパンフレットはこちら

b-abs Abstract  b-hon 本文 digest ダイジェスト

+年報
+2011年
Abstract GCUS下水道海外ビジネス展開共同研究
▲ページ上部へ戻る