TOPページへ
事業概要
ご案内
主な活動
進め方
組織
役員名簿
寄付行為等
事業報告
研究成果
年報
技術マニュアル
新技術マニュアル
審査証明
審査証明技術一覧
新機構情報
スピリット21
講習会等
出版物のご案内
出捐団体・賛助会員
シンボルマーク
所在地
お問合せ
サイトマップ


  公共団体あるいは民間企業から依頼のあった新技術の共同研究は、開発目標、 研究フロー、研究スケジュール等を依頼者と討議し、それに基づき依頼者と共同して調査・研究を進めます。
  この過程では、本機構が設置している国、地方公共団体、民間、学界などの有識者で構成する技術委員会等で、 新技術の実用化に向けて、研究の方向性、研究の内容および評価等に関する審議を行ないます。








機能高度化促進事業(新技術活用型)の採択を受けた新技術の実用化に関する研究および性能評価に関する研究の内容等について審議を行ないます。

民間企業との共同研究の内容等について審議を行ないます。






下水道技術開発プロジェクト(SPIRIT21)は、下水道で特に重点的に技術開発を推進すべき分野を取り上げ、 産学官の適切な役割分担で技術開発を行います。

民間による技術開発を誘導・推進し、開発された技術の早期かつ幅広い実用化を目的としています。


民間企業から依頼のあった技術審査証明の技術について審議を行ないます。