www.jiwet.or.jp
/

下水道の機能が高度化し多様な役割を担うには、新しい技術の積極的な開発と実用化をはじめとする各種取り組みを、時代の要請に応えながら円滑に進めていくことが重要です。

本機構は、学界・産業界・官界の知識と経験を結集して、下水道事業における課題を解決するための調査、研究、開発、評価を行い、その成果を普及・啓発し下水道事業への導入を促進等するために設立されました。平成24年、設立20周年を迎え、平成25年4月1日には公益財団法人に移行しました。これまでの成果等を活用しながら公益を増進するための幅広い活動を展開し、社会に貢献しています。

ホームページを訪れて一番役に立った内容をお教えください





あなたの業種をお教えください





  • WEB登録のご案内

  • member

  • 会員専用サイト

  • button3

  • button4

  • 出版物のご案内

  • 図書購入

  • 技術マニュアル活用講習会 動画

  • 技術マニュアル・技術資料一覧

  • Q&A

  • manual01

2022/04/01

新着情報

22.5.16
NEW 「新型コロナウイルス変異株の流行監視への下水疫学調査の活用に関するWEBセミナー」を6月3日(金)の14時からZoomによるウェビナーで開催します!
22.5.16
NEW 『技術サロン』を2022年6月9日(木)に開催します。講演者は国土交通省 水管理・国土保全局下水道部 下水道企画課 下水道国際・技術室長 田隝 淳 氏、テーマは「脱炭素社会への貢献について(仮)」です。
22.4.28
下水道機構情報Plus+ 22号を発刊しました!

すべて見る

専用サイト登録者の皆様へのお知らせ

現在、お知らせはありません。

テレワーク等の推進に向けた取組について

▲ページ上部へ戻る