www.jiwet.or.jp
/publicity/hashiwatashi/2021-09-21

はしわたし

hashiwatashiWP_Post Object ( [ID] => 29572 [post_author] => 1 [post_date] => 2018-11-05 15:09:28 [post_date_gmt] => 2018-11-05 06:09:28 [post_content] => [post_title] => はしわたし [post_excerpt] => [post_status] => publish [comment_status] => closed [ping_status] => closed [post_password] => [post_name] => hashiwatashi [to_ping] => [pinged] => [post_modified] => 2020-10-01 13:08:46 [post_modified_gmt] => 2020-10-01 04:08:46 [post_content_filtered] => [post_parent] => 860 [guid] => https://www.jiwet.or.jp/?page_id=29572 [menu_order] => 900 [post_type] => page [post_mime_type] => [comment_count] => 0 [filter] => raw )

2021年9月21日のはしわたし

2021年9月21日
7/1付人事異動により、2名の新職員。9/1付人事異動により、2名の新職員を迎えましたのでご紹介します。
みなさま、どうぞよろしくお願いします!!
技術評価部 副部長 矢野知宏
 7月より技術評価部に配属となりました矢野です。3月に日本下水道事業団(JS)を退職しました。JSでは、東京、関西、名古屋、四国の事務所等で勤め、この間、全国の都道府県庁にはほとんど足を運んだように思います。この間、JS、国や地方公共団体、民間企業などの多くの方にも大変お世話になりました。引き続き当機構でのご指導、ご助言のほど、お願い申し上げます。
 主業務の審査証明事業に関して、これまで経験していない技術分野の企業の方と仕事をする機会も多く、それにより学ぶことも多く、久しぶりに新鮮な感覚を味わっていますが、できるだけ早く消化して前進してまいります。楽しく業務に取り組んでいきたいと思います。
 ところで、退職後の就活中にスポーツジムの有酸素運動と飲食節制で、約3キロ減量しました。人間ドッグの診断で慢性的に基準上限値の5倍ほどあった肝機能の数値も劇的に下がり、ちょっとびっくりしています。体調も万全になり、当機構でもこの調子でいきたいものです。
研究第一部 岸 謙介
 7月より研究第一部に配属になりました岸謙介と申します。JFEエンジニアリング株式会社より出向してまいりました。出向元では,主に水処理設備(沈砂池,初沈~終沈)の実施設計・試運転業務に携わっておりました。
 配属後2ヶ月経ちまして,機構での業務はこれまでと異なる内容に戸惑う点もありましたが,新しい道を切り開いていくような業務には学びが多く,面白味を感じています。機構の一員として,下水道の発展に貢献できるように尽力していきたいと思いますので,ご指導ご鞭撻のほど,よろしくお願いいたします。
 趣味はソサイチ(7人制サッカー),写真(一眼レフカメラで旅行先や登山中の風景を撮影すること)です。最近では,家でドラマ・映画鑑賞を楽しむ時間が増えました。おすすめがあれば,教えてくださると嬉しいです。
 機構にいる間に,多くの方とコミュニケーションをとれることを楽しみにしています。今後ともよろしくお願いいたします。
研究第二部 天津 尊仁
 9月より、研究第一部に配属となりました、天津尊仁(あまつ たかと)と申します。
 メタウォーター(株)より出向して参りました。
 出向元では、主に上下水プラント向けの監視制御システムに関する研究・開発を担当しており、下水道機構で担当させていただく業務とは全く異なるため不安はありますが、折角いただいたこの機会を活かして、沢山勉強させていただければと思っております。
 趣味は、良い感じの飲み屋さんを探すことと、麻雀を打つことです。
 特に麻雀は、暇さえあればやっているくらいには打ち込んでいます。
 どちらも今の情勢下では制限があり、少し窮屈な日々を送ることになってはいますが、自粛解除(肥ゆる秋)に備えて、現在は筋トレを頑張っております。
 皆様どうぞ、よろしくお願い申し上げます。
資源循環研究部 後藤 秀徳
 9月1日より資源循環研究部に配属となりました後藤秀徳と申します。月島機械株式会社より参りました。
 出向元では下水汚泥を対象とした濃縮装置、脱水装置の開発・技術営業・計画・試運転業務に携わっておりました。
本経験を活かしつつも新しい知見を吸収して業務に反映していきたいと思っております。出身は岐阜県土岐市となります。
最近ですと明智光秀ゆかりの地で名が知られるようになってはきましたが、暑いことで有名な多治見市や、藤井棋聖出身の瀬戸市に隣接した市です。
 近くの都会は名古屋市であり、大学生時代は同市で過ごしたことからも味噌味、名古屋弁に親しんできましたが、東京に上京後、千葉県に住み始めて25年が経っている現在では関東人の端くれとなったかと思う次第です。
 最後になりますが,機構の一員として貢献できるよう邁進していく所存です。
 皆様よろしくお願いします。
<< 一覧に戻る
▲ページ上部へ戻る