www.jiwet.or.jp
/publicity/yuimaru/2017-1-23

ゆいまーる

yuimaru

まる子のゆいまーる2017.1.23

1/12(木)に沖縄産業支援センターにおいて「沖縄県下水道BCP作成に関する共同研究」で「下水道BCP図上訓練」を開催しました。

当機構は、沖縄県及び県内の下水道関係全26市町村と共同で、大規模な地震や津波の被害を想定した下水道BCPの作成を今年度実施しているところです。この度、各市町村が作成した下水道BCPに基づくロールプレイング方式での合同図上訓練を行い、当機構は本訓練の企画および運営を行うとともに、訓練統括兼アドバイザーとして本訓練に参加しました。

 下水道関係全市町村が一同集まっての大規模な訓練。  県と各市町村の被災時における情報伝達迅速化を図る。
 訓練を通して大規模災害時の下水道BCPに基づく行動を疑似体験。  訓練後の講評では、訓練の経験を持ち帰り、次の検討に繋げて欲しい(下地   沖縄県下水道管理事務所長)、長期の災害対応では情報の整備・伝達が重要となるので訓練の結果を振り返って欲しい(塩路 下水道機構参与)と言った意見がありました。

 

<< 一覧に戻る
▲ページ上部へ戻る