www.jiwet.or.jp
/publicity/yuimaru/2018-3-5

ゆいまーる

yuimaruWP_Post Object ( [ID] => 19238 [post_author] => 1 [post_date] => 2016-03-15 09:58:11 [post_date_gmt] => 2016-03-15 00:58:11 [post_content] => [post_title] => ゆいまーる [post_excerpt] => [post_status] => publish [comment_status] => closed [ping_status] => closed [post_password] => [post_name] => yuimaru [to_ping] => [pinged] => [post_modified] => 2016-06-16 14:14:53 [post_modified_gmt] => 2016-06-16 05:14:53 [post_content_filtered] => [post_parent] => 860 [guid] => http://www.jiwet.or.jp/?page_id=19238 [menu_order] => 6 [post_type] => page [post_mime_type] => [comment_count] => 0 [filter] => raw )

まる子のゆいまーる2018.3.5

  平成30年2月2日(金)に第66回新技術現場研修会を開催しました!
横浜市において、河川事業と連携した浸水対策の現場(川井本町)と、高段と低段の区域に分け、高段地区を直接河川へ放流する雨水幹線工事の現場(西八朔町、小山町)を紹介していただきました。
大勢の方にご参加いただきましたが、大都市横浜における浸水対策とあってか、特に地方公共団体の方に多くご参加いただきました。
今後の事業のご参考にして頂ければと思います。また、ミス日本「水の天使」の浦底里沙さんも研修に参加しました。
浦底里沙さんのFacebookにも現場研修会の様子が投稿されていますよ。
①大型バスで移動しました。
②旭土木事務所での事業概要説明の様子。横浜市の浸水対策計画の話しもして頂きました。 ③河川に立坑を築造した様子。既存河川の機能を生かしながらの工事で、苦労されたようです。 ④模型による浸水軽減の実演。目に見えてわかりやすく、実感することができました。
⑤推進機の説明。 ⑥西八朔町、小山町での現場説明の様子。 ⑦シールド工事で設置した幹線内での説明。なかなか体験できる機会はないと思うので、とても参考になったことと思います。

 

<< 一覧に戻る
▲ページ上部へ戻る