www.jiwet.or.jp
/publicity/yuimaru/2018-5-28

ゆいまーる

yuimaru

まる子のゆいまーる2018.5.28

5/1付人事異動により、2名の新職員を迎えましたのでご紹介します。
みなさま、どうぞよろしくお願いします(^^)/
 

研究第一部 総括主任研究員 齋藤 篤

5月より、研究第一部に配属となりました齋藤です。西原環境から出向して参りました。出向元では、機器設計室という、水処理、汚泥処理に用いられる自社機器の担当部門に所属していました。そこでの業務は、機器の設計のほか、技術提案や不具合対応などでした。これから携わる業務は、自分にとって新しいものばかりで、限られた時間のなかで覚えることが多いという大変さがありますが、下水道事業における実態調査や新技術の研究、成果の外部への発表など、機構ならではの多様な業務を経験できる良い機会を頂いたと思っています。そして、1日でも早く戦力となり、機構を通じて下水道事業に貢献したいと考えています。
江戸川橋までの通勤や新しい職場環境はとても新鮮です。帰宅途中で食事を済ませることが多いのですが、駅周辺の店を探索するといった楽しみもあります。
週末は、家の近所を走るようにしています。今年秋にフルマラソンに出場する予定があり、最後まで走ってゴールすることが目標です。
皆様、どうぞ宜しく御願いいたします。

研究第二部 総括主任研究員 吉田裕二

5月より研究第二部でお世話になります吉田です。出向元の日本工営では主に下水道のポンプ場等の施設設計、管渠設計を中心に仕事をしていました。分からないことばかりで、前任者からの引継ぎ案件を含めて対応に苦労しております。機構は先端的な共同研究や固有研究、日本の下水道事業の役割の変化に対応するべく新たな仕組みづくりへの対応などを実施しており、今後もその役割の重要度は増していくものと思います。折角この組織の一員になることができた訳ですから、早く機構の仕事に慣れて、新たな分野にもチャレンジする機会が得られればと思います。今回の出向を機会に様々な方と交流できることも楽しみにしております。
最近は年のせいか、なかなか痩せない体になっているので、大阪で始めたジムの会員は継続しており、機会を見つけてシェイプアップにも心掛けたいと思います。皆様、どうぞよろしくお願いいたします。

おまけです。
先週のメルマガでお話ししました
「ガクアジサイ」。今朝、撮れたてです!
中心の小さな蕾のようなものが花、
外側の花びらのようなものがガクです。
その様子が額縁のようなのでガクアジサイと名付けられたのだとか。

 

<< 一覧に戻る
▲ページ上部へ戻る