www.jiwet.or.jp
/publicity/yuimaru/2018-8-20

ゆいまーる

yuimaru

まる子のゆいまーる2018.8.20

 中川ヒューム管工業㈱ 関東工場見学!
8月3日、下水道機構は、中川ヒューム管工業㈱様のご協力を得て、研修の一環として関東工場(栃木県真岡市)を見学させていただきました。
いざ工場へ!
ヒューム管の鉄筋かごの製作です。写真中央の円筒形の製作機が回転し、写真右下のワイヤー鉄筋を円周方向に巻き取り、軸方向の鉄筋と自動溶接し製作していきます。火花が散っているところで、溶接しています。 溶接部の拡大 ヒューム管の製作状況です。写真下のローラーにより高速で型枠が回転し、型枠内側からコンクリートを流し込んで遠心形成していきます。40Gの力で締め固めるそうです。
1時間ほど回転して締め固めたヒューム管です。コンクリートを打設し1時間ほどで自重で落ちて来ないほどに硬化しています。すごいですね。工場の方の説明を受け参加者が熱心に質問していました。 完成したφ2200mmのヒューム管。ピカピカでとても大きく迫力がありました。 工場の敷地。約89,000m2あるそうで、とても広く様々なヒューム管が保管してありました。外側が四角いヒューム管もありました。関東では1,2を争うヒューム管工場とのことです。
 

それぞれの工程で技術、工夫、職人技などがあり、とても勉強になりました。真夏の暑い中でしたが、工場の方々が熱心に説明してくださったおかげで、機構職員はみな興味津々、暑さを忘れて見学しました。とても参考になりましたし、“ものづくり”っていいな、と改めて感じました。
中川ヒューム管工業㈱の皆様、本当にありがとうございました!

<< 一覧に戻る
▲ページ上部へ戻る