www.jiwet.or.jp
/publicity/workshop/workshop-info

新技術研究発表会のご案内

【テーマが確定しました】

新技術研究発表会を7月19日(金)東京、7月24日(水)大阪で開催します。

 地方公共団体および民間企業と共同研究した成果等の紹介とその普及促進を目的として、公共団体および民間企業等の技術者を対象とした新技術研究発表会を開催いたします。

 今回の発表会では、東京都市大学 工学部 都市工学科 長岡教授、国土交通省 水管理・国土保全局 下水道部 下水道事業課 事業マネジメント推進室 吉澤室長を特別ゲストとしてお招きし開催いたします。
東京都市大学の長岡教授からは「今後の下水道技術のあり方」についてご講演いただきます。また、国土交通省からは下水道事業に関する最新のホットな情報として、「下水道行政の最近の動向について」についてご講演いただきます。

 当機構からは、昨年度の主要研究テーマについて、研究第一部より「雨天時浸入水対策に関する研究について」。
 研究第二部からは、「「管路包括的民間委託」の促進と 効率的・効果的な管理運営に貢献する技術提案」。
 資源循環研究部からは、「環境インフラを生かす資源循環の重要性」について報告いたします。

多数のご参加をお待ちしております。

1. 開催日時

(東京会場) 令和元年7月19日(金) 13:00~16:45
(大阪会場) 令和元年7月24日(水) 13:10~16:55

2. 開催場所

(東京会場) 東京都千代田区 日比谷コンベンションホール(大ホール) →地図はこちら
(大阪会場) 大阪市西区 大阪科学技術センター →地図はこちら

3. 内容

第25回 新技術研究発表会プログラム【東京会場】
第25回 新技術研究発表会プログラム【大阪会場】
をご参照下さい。

4. 定員

東京会場200名、大阪会場120名 各会場とも先着順です。

5. 対象

公共団体、企業等の下水道技術者など

6. CPD

(公社)土木学会の継続教育(CPD)プログラムの認定を受ける予定です。

東京会場 大阪会場
認定番号 申請中 申請中
単位

各団体のCPD制度(CPDS等)への単位登録申請で受講証明書が必要となる場合は、参加者ご自身で所定の受講証明書(当機構においては書式を規定いたしません)をご用意いただき、当日ご持参いただければ、受付にて受講印を押印いたします。

7. 参加費

参加費は無料です。
ただし、テキストが必要な場合は、テキスト代1,000円をご負担ください。
その旨はWEB申し込み時にお知らせください。また、テキスト代は指定の口座にお振り込みください。
※テキストは必須ではありません。
※テキストは講演資料(パワーポイント)を取りまとめたものです。

8. 申し込み方法

WEBよりお申し込みください。

申込フォームに必要事項をご入力の上登録願います。
登録後の受付完了画面または自動返信メールを印刷したものが参加証となりますので当日持参して下さい。

お申込み


9. 問合せ先

(公財)日本下水道新技術機構 企画部  羽嶋、加藤
TEL03-5228-6556  FAX03-5228-6512
メールアドレス jiwet@jiwet.or.jp

▲ページ上部へ戻る